*

京浜東北線犯人学校住所特定騒ぎの「しょーき」 見事に煽られたメディアは正気?

      2015/08/10

8月の猛暑の夕方に起きた京浜東北線の架線事故。高校生の「しょーき君」が自分がかばんを投げて架線をショートさせたとツイートしたざます。

写真
出典:ママが初出演したドラえもん1巻ざます


Sponsored Link

京浜東北線学校住所犯人特定騒ぎの「しょーき」 見事に煽られたメディアは正気?

 

学校住所特定騒ぎに 多くのネットメディア、ライブドアまでも悪乗り

ダウンロード

この高さにカバンを投げて架線に命中できるのだろうか?

出典:ツイッター@russian_macondoさん

8月の猛暑の夕方に起きた京浜東北線の架線事故。高校生の「しょーき君」が自分がかばんを投げて架線をショートさせたとツイートしたざます。

これを真に受けて多くのメディアが追随。例のごとく「しょーき君」の学校や住所を特定しようとする大騒ぎに便乗したざます。「しょーき君」の方はこの間、高校から連絡があった(笑)、高校や教育委員会に抗議電話殺到だって(笑)と余裕しゃくしゃくの構え。やっていない証拠なんて出せるわけないし、と自身の犯行を肯定するとも否定するとも言えないツイートをのらりくらりと続けたざます。

時間がたつにつれ無数の多くのまとめメディアやブログが「しょーき君」の学校や住所を特定する騒動に便乗し、ついには自宅を空撮したgoogleマップによる写真を掲載するメディアも現れたざます。そしてついにライブドアまでもがJR東日本が動いたと騒動を報道。

高さが数mもある架線に普通の人がかばんを投げて届くはずはないというのがJRの見立て。それでも念のためにJRは本人に事情を聴いた様子ざます。結局、運転士が本来停車してはいけない送電の境目に停車したためショートしただけと判明。「しょーき君」は犯人でも何でもなかったざます。

「しょーき君」を説教している場合なのか

ことの顛末が明らかになった後も謝罪するメディアは皆無。ライブドアニュースは以下のように報道しており、危うく大恥をかかずに済んだざます。

京浜東北線の架線が切れた事故で、ある女性のツイートが波紋を呼んでいる

女性は「バッグ投げたら引っかかって電線から火花出て切れた」などと投稿

JR東日本は「可能性はまったくないとは言い切れない」と調査しているという

ライブドアに「単に騒ぎになっていると報じただけ。特に社としての見解を述べたわけではない」と言われればそれでおしまいざます。またまとめメディアは、まさに「まとめているだけ」。もともとニュースの真偽を判断するようなメディアでないと言われればそれでおしまいざます。

しかし、多くの人がツイッターで悪ふざけをしただけの高校生を徹底的に叩き、高校や教育委員会に電話をし、多くのメディアが騒動を報道してきたのは事実ざます。誤りが分かったあと「しょーき君」に、ガセによる悪ふざけで大騒ぎを起こしたことを反省すべきと書くブログも出る始末。反省すべきは、ひとりの高校生の悪ふざけに乗ったネットメディアの方ざます。

正気だったのは「しょーき君」で今回は勝ち

今回の騒動で「しょーき君」はツイッターのフォロワーを大量に増やした様子。すさまじい速さでフォロー申請が届くなか、1万人にならないかなあと余裕のつぶやきを見せていたざます。結果的に一高校生のプライバシーをネット上に流してしまった各メディア。これは正式な犯罪に問われる可能性があると思うざます。

もちろん犯人でもないのに犯人だと思わせるような行為をした「しょーき君」も悪いと思うざます。

しかしママが心配なのはこれが戦争につながるデマだったらということ。何度も繰り返されてきたことですが、ネットの情報は話半分でも信用しすぎなくらいざます。

今回は「しょーき君」が「頭が悪そう」なスタンスを取っていたことに皆だまされたざます。「頭が悪そう」だからまさかやってもいないことをツイートするはずがない。実際にはツイッターでいっちょ騒ぎを起こしてやろうという賢いところのある高校生だったざます。

(ママ)


 

住所学校特定は本来なら損害賠償

ママありがとうございます。今回の件は本人の悪ふざけだったから良かったものの、もし誰かが巧妙に他人に罪をなすりつけるツイートをしていたら大変な事態になっていました。今回は「しょーき君」が恐らく実名のアカウントで、削除も閉鎖もせずのほほんと運営していますから、実名が流されたという損害賠償請求はないと思われます。しかし、そうでなければ多くのメディアが損害賠償請求を受けかねない事態でした。

本人が自白している以上犯人に決まっていると、高校名や住所を特定し叩く人たちにも力が入りましたが、まさかの顛末。ママがおっしゃっているように、これが他人に罪をなすりつけるツイートや戦争につながりかねないデマだったらと思うとぞっとします。

日本では関東大震災の際に、朝鮮人が井戸に毒を入れたというデマが流れ、朝鮮人数千人が殺害されています。もし今後起こることが確実視されている関東直下型地震の際に「〇〇人が日ごろの日本人への恨みを晴らそうとしているらしい」というツイートが拡散したら、私たちは嘘に決まっていると判断できるでしょうか?京浜東北線の架線故障程度の事態で、一高校生にここまで煽られたのは本当によい勉強になったと思います。誰も傷つかない形で何度かこういった練習を繰り返していき、本当に大事な時にネットの情報の真偽を見極められるようになっていると良いと思います。

(貿易会社広報部)

ネット文化とメディア批評 最新記事

フジテレビ 視聴率低迷でオワコンの危機〜54歳・終わりまでの歴史〜

フジテレビ視聴率低迷で危機 本当の原因・理由(1)「消せないバブル臭」

フジテレビ視聴率低迷で危機 本当の原因・理由(2)「そこに私はいません」

元少年A手記「絶歌」の内容・感想と出版の是非への意見ざます

元少年A手記「絶歌」の意味 冤罪説は本当なのか

「絶歌」の印税はいくらか 元少年A・太田出版と被害者遺族損害賠償


Sponsored Link

 -ネット文化とメディア批評

  Comment

  1.   より:

    この一団がやったのは偽計威力業務妨害なんで普通に犯罪ですよ

  2. 貿易会社広報部 より:

    より様 コメントありがとうございます
    現在海外からのスパム投稿が多数あり、コメントの確認、承認、ご返信がかなり遅くなっております。
    今後何らかの対策をいたします。

    どうやらしょーき君一団のツイッターでの自作自演で何もしていないというのが真相のようです。

    架線トラブルか、別の犯人(関東で相次いでいる)のようです。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • カテゴリー

  • 本日の人気記事ランキング

  • 便利サイト

    ✔ 受験ネット
    小論文、志望理由書、面接対策など。

    ✔ ヤフー
    検索サイト。