*

沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏

   

「別に」発言と映画「ヘルタースケルター」での過激な復活で知られる沢尻エリカの知られざる5つの本当の姿を書いてみたざます。

写真

出典:ママが初出演したドラえもん1巻ざます


Sponsored Link

沢尻エリカ知られざる本当の姿  別に真相と事務所優先で別れた彼氏

沢尻エリカの本当の姿1 実は清純派でデビュー

出典:楽天(画像はクリック可能です)

沢尻エリカはフランス人の母親と日本人の父親の間に生まれたざますが、中学生の頃に父を亡くしているざます。出世作はフジテレビのドラマ「1リットルの涙」。豆腐屋の娘として生まれ、中学生の頃脳以外の全身が麻痺してしまう難病にかかった若い女性が主人公のドラマで、沢尻エリカが好演し大評判になったざます。当時全国PTA協議会の見せたいドラマに選ばれ、満足度調査では大ヒットした「ドラゴン桜」よりも上位の年間第5位を獲得したざます。

デビュー時から所属していた事務所はスターダスト。柴崎コウ、北川景子、竹内結子などが所属するドラマや映画に強い事務所ざます。

「別に」発言以降のファンには意外な事実ざますが、沢尻エリカは紛れもない清純派としてデビューしていたざます。

沢尻エリカの本当の姿2 「別に」発言の真相~別に発言だけじゃ「ないです」~

映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶でほぼすべての質問に「別に」と答えた事件が有名ざますが、実はもう一つあるざます。

舞台挨拶の数日前中山秀征司会の「ラジかるッ」というテレビ番組。「1リットルの涙」の大ヒットでほとんど休みがなく連日ドラマの撮影や雑誌などのインタビューが入っているなか、非常に不機嫌で精神的に不安定な形で登場したざます。当時21歳。

・冒頭で中山秀征が「生放送で出るのは(珍しい)?」問いかけると「ないです。あっても教えないです」となぜかケンカ腰の応答。中山秀征は一瞬戸惑うも「そうですよね。ないですよね。ありがたいことです」とつなぐ。
・一押しのおやつのコーナーとなり、中山は「(一押しは)何ですか?」と聞く。沢尻エリカはなぜか「ないです」と返答。目の前には打ち合わせ通りイチヂクが出てきているのに。
・大好物を目の前に初めて「フルーツが好き」とトークをします。
・しかし中山秀征が「料理はするの?」と聞くとまた不機嫌に。「ないです」。夜中に小腹がすくことは?「ないです」。再びないですモードに入る。
・続いて中山が「エリカさんの思い出の一曲はなんでしょう?」「ないです」。

このように「ないです」を連発し、中山秀征が上手く流さなければ放送事故寸前だったざます。この数日後に有名な 映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶があったざます。この時の司会がフリーアナウンサーの富永美樹(元フジテレビ)。富永アナの所属事務所は沢尻エリカと同じスターダスト。当然「ラジかるッ」での放送事故を知っており、事務所の先輩として沢尻エリカにミスをさせないようにいろいろと作戦を練ったざます。

しかし、当日沢尻エリカのスケジュールが多忙を極め、通常なら当然行われる富永アナとの事前の打ち合わせはなし。富永アナとしては、打ち合わせで事務所の先輩として沢尻エリカと打ち解け、うまくなだめて本番に臨もうという作戦は実行できなくなったざます(2007年9月29日)。

富永美樹アナ「一番思い入れのあるシーンというのは、どのシーンでしょうか」
沢尻エリカ「特にないです
富永美樹アナ「ないですか!? …あ、ないですか(笑)。あ~…全部…思い入れがある、ってことですかね、逆に言うと」

富永アナは事務所の先輩として必死にフォローするざますが、お得意の「ないです」も登場し手に負えなくなるざます。見かねた監督が、撮影現場で沢尻エリカがクッキーを焼いてきた話を持ち出し場を和ませようとしたざます。

富永アナは「どんな思いでクッキーを焼いてきたのかだけ……」と遠慮がちに聞くざますが、沢尻エリカの答えは「別に」。この会見はワイドショーなどでバッシングを受け、沢尻エリカの人気は急降下してしまったざます。

しかし、もし普通の高校生や大学生が沢尻と同じスケジュールを課せられたらどうなるざましょうか?おそらく東大の受験勉強と比べても数倍はきついスケジュールざます。21歳とはいえプロなのだから精神的なストレスを抑えて当然だという意見は分かるざますけど、仕方がない面もあったと思うざます。2014年に沢尻はテレビ番組で当時はスケジュールが厳しく精神的に問題を抱えていたと中山秀征に謝罪しているざます。謝られた中山秀征は冗談で「別に!」と返しているざますが、中山もずいぶん心が広いと思ったざます。

沢尻エリカの本当の姿3 スターダスト事務所をクビになった本当の理由

沢尻エリカは「別に」騒動からちょうど2年後の2009年9月30日に事務所「スターダスト」から契約を解除されたざます。多くの人は「別に」騒動で人気が低下しタレントとしての価値がなくなって契約を切られたと思っているざますが、実はそれは理由ではないざます。デリケートな問題のためあまり詳しくは書けないざますが、バッシングを受け仕事をほとんど失ったストレスから手を出してはいけないモノに手を出したと断定してよいざます(※)。

※「スターダスト専属契約の第9条違反と思われる。根拠は『週刊文春』。

沢尻エリカの本当の姿4 事務所エイベックス主導で離婚し「ヘルタースケルター」に出た理由

事務所スターダストをクビになった沢尻エリカは、当時の夫高城剛(元映像作家で現在ライター)とスペインに住み引きこもりのような生活を送っていたざます。夫の主導でエル・エクストラテレストレという個人事務所を立ち上げたものの仕事はほとんど入らず、たかの友梨ビューティークリニックのTVCM出演がほぼ唯一の成果だったざます。 柴崎コウ、北川景子、竹内結子などが所属するスターダストのような大手事務所なら、ドラマや映画はバーター(そのとき人気があるタレントとセットでの出演)で仕事が取れるざますが、「キズモノ」の沢尻エリカしかいない事務所では厳しかったざます。

その後沢尻は、高城剛と離婚し不本意ながら過激なシーンのある映画「ヘルタースケルター」に出演し人気を取り戻したざます。非常に清純派志向だった沢尻がこの映画に出演したのは、高城剛によれば沢尻の再生に自信があったエイベックス事務所から半ば脅しのような手法で強引に誘われたため。この流れで高城剛と離婚しましたが、沢尻の気持ちがすでに醒めていたのか、自身の女優としての復活ためにのやむを得ない選択だったのかは本人にしか分からないことざます。

沢尻エリカの本当の姿5 二面性のある清純派のキャラクターを確立へ

映画ヘルタースケルターの過激路線で成果を出した沢尻エリカは、エイベックス事務所に認められ本人の希望通りスペシャルドラマ「時計屋の娘」に出演し、清純派の役どころで結果を出したざます(2013年末)。

翌年2014年には節テレビの深夜ドラマ「ファーストクラス」に主役として出演。ファーストクラス自体は女性のドロドロとした争いを描くドラマざますが、沢尻は地方の洋裁店から東京に出てきた清純派の役どころだったざます(キャッチフレーズは「私以外全員悪女?」)。ファーストクラスはその後夜のドラマとして第2弾が放映され、沢尻は清純派をベースとしながらもときに思い切った大人の駆け引きにも手を染める二面性のあるキャラクターとされたざます。

ドラマ自体、華やかなファッション業界女性が出世を求めて激しく争うという稍時代錯誤な設定だったため裏番組の「きょうは会社休みます。」に惨敗。しかしこれは沢尻のせいとは言えないざます。

ただの清純派ではすぐに飽きられてしまう。過激なキャラクターではすぐに刺激に慣れてしまう。長く生き残るのには二面性が必要だとママは思うざます。沢尻エリカはもともとは清純派志向だったはずが、ストレスから来た「別に」発言「ないです」発言などで期せずして過激なキャラが生まれたざます。

過去の人になってもおかしくない状況から、大きな仕事を与えられカムバックした背景には、世の人が見た目は清純派だが実は過激で制御不能という人物像にどこか憧れを抱いている部分があるのかもしれないざます。(ママ)

沢尻エリカとラーメン屋の共通項

沢尻エリカと言えば「別に」発言と「ヘルタースケルター」のイメージですが、清純派の過去と意外な苦労があったようで驚きました。この例に違わず、芸能人やタレントは、たった一つか二つの目立つ出来事や発言で全てを決め付けられてしまうことろがありますので、大変な職業だと思います。

この話を聞いてあるラーメン屋のことを思い出しました。私自身、日本やニューヨークで様々な飲食店に入りますが、一度接客などで嫌な思いをすると二度目はまず行きません。新宿区のあるラーメン屋さんでそういうことがありました。そこには味にひかれたためもう一度だけと訪ねましたが、やはり厳しい目でいろいろとチェックをしてしまいます。するとグレーゾーンの接客でもやはりここはダメだと思えてしまいますし、ネット上の口コミを見ても悪い情報ばかりに納得してしまいます。

芸能人やタレント、そして個人のお店も一度でもミスがあるとそれを挽回することはほぼ不可能になってしまいます。沢尻エリカは、別に騒動でCMで稼ぐことが多いタレント稼業としてはほぼ致命傷を負っているのですが、あきらめずに挽回に努めた姿には共感を覚えました。

仕事も勉強も1万時間やってプロにならなかった者はいないとされています。沢尻エリカが「ファーストクラス」で主役を得るまでには、おそらく1万時間以上の下積みの苦労があったのだと思います。バッシング、手を出してはいけないモノ、離婚、ビジネスの嫌な部分、不本意な仕事。すべてを乗り越えた根性の源泉はどこにあるのか聞いてみたいです。

(貿易会社広報部)


Sponsored Link

人気記事

umck5135

再結成WaTと神木隆之介で大手事務所がジャニーズ包囲網

安室奈美恵 事務所電撃移籍まで8ヶ月の経緯と裏側

稲垣吾郎の同居人ヒロ君顔公表 ジャニーズ事務所が公認した5つの理由

ユーチューバー イケメンランキング

イケメンユーチューバーランキングを診断メーカーで(はじめしゃちよー、マホト、そらちぃは何位?)

51KtlwpC54L__SL250_

中卒のセカオワ深瀬が成功した理由は父親と母親の教育なのか   

SEKAI NO OWARI (深瀬慧)とは何者か?背後に見られる村上春樹の影  

アミューズ事務所 セカオワ×サザンで仕掛けた驚愕のメッセージとは

 -芸能事務所

  Comment

  1. […] ➡沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏(外部サイト) […]

  2. […] 参考➡沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏 […]

  3. […] 2015年7月8日 デリケートな問題のためあまり詳しくは書けないざますが、バッシングを受け仕事をほとんど失ったストレスから手を出してはいけないモノに手を出したと断定してよいざます(※)。 ・冒頭で中山秀征が「生放送で出るのは(珍しい)?」問いかけると「ないです。 [引用元] 沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏 […]

  4. […] 参照:沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏 […]

  5. […] 2015年11月2日 [引用元]沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏 […] 沢尻エリカはフランス人の母親と日本人の父親の間に生まれたざますが、中学生の頃に父を亡くしているざます。 豆腐屋の娘として生まれ、中学生の頃脳以外の全身が麻痺してしまう難病にかかった若い女性が主人公のドラマで、沢尻エリカが好演し大評判になったざます。 出世作はフジテレビのドラマ「1リットルの涙」。 [引用元] 沢尻エリカ知られざる本当の姿 「別に」真相と事務所優先で別れた彼氏 […]

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • カテゴリー

  • 本日の人気記事ランキング

  • 便利サイト

    ✔ 受験ネット
    小論文、志望理由書、面接対策など。

    ✔ ヤフー
    検索サイト。